カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:食べ物
鎌倉観光を終えた私たち。
まだまだ外は明るかったので、都内に戻って来てから行った事のない場所へ行ってみようとなりました。

子連れでは絶対に入れないような場所。
そして行った事のない場所へ。

そこでホテルのBARに行った事のない私は、鎌倉観光帰りのその足でホテルのBARへ行ってみようと提案しました。
するとハズバンドがめちゃめちゃ渋っているので不思議に思っていたのですが・・・
その理由は行ってからわかることに(笑)

ホテルのBARというとドレスコードがあるイメージなのですが、実際にはドレスコードなるものはないらしいのです。(ネットの情報によると)
じゃあ山歩きみたいな恰好で行っても大丈夫だよ。へーき、へーき。

と、鎌倉帰りにandaztokyoアンダーストウキョウのある虎ノ門ヒルズへと向かいました。

20180525_a.jpg


結果


完全なる場違いでした。


虎ノ門ヒルズ内はオフィス帰りのような人たちがいらっしゃってさほどの場違い感はなかったのですが、ホテルのバーへと続くエレベーターが行きづらい(笑)
エレベーターから降りてきた人がなんかもう全身エルメスですっというような雰囲気でキメキメなものでエレベーターにすら乗れませんでした(笑)
自分の小物感をまざまざと感じました。

これドレスコードあるわ。とそこで悟ったのでした。
ホテルのBARはちゃんとワンピース着て来ないとだめです。

もしかするとそのまま行けるのかもしれませんが、私にはそんな度胸はありませんでした

なので誰でも入れる虎ノ門ヒルズのエントランス?地下?にあるBARへ行きました。

20180525_c.jpg
ちょうどハッピーアワーで安かったし。
結果ラッキー

そしてドラえもんトラえもんを眺めて、それでもまだ外が明るかったので新丸ビルへと向かったのでした。

20180525_b.jpg

新丸ビルの上の方にある階、丸の内ハウスでしめにお酒を飲んで帰ってきたのでした。
丸の内ハウスはハズバンドと私が初めて食事をした場所でもあるのでした。
あの頃は良かったなぁ・・・

そんな鎌倉旅行から飲んだくれの旅でしたが、その間も二人の会話はというと「今頃チビちゃん水遊びしてるかな~泣かないでいるかなぁ・・・」などと遠くにいるチビちゃんのことばかり。
いればうるさいなぁ・・・と思うことばかりですが、いなかったらいないでそれはそれで寂しいのでした。

翌日には晴れ晴れとしたどこか少しお兄さんになったチビちゃんを迎えて、私たち夫婦二人の旅行も無事に終わったのでした。

いつかはまた夫婦二人の生活になるとは思いますが、何だか充実した貴重な体験をさせてもらったなぁと思いました。

いつかチビちゃんがもっと大きくなったら鎌倉の寺社仏閣めぐりをしたいです


↓貴重な体験でした↓

web拍手 by FC2
関連記事

テーマ : ビール - ジャンル : グルメ

DATE: CATEGORY:国内旅行
七里ガ浜から鎌倉へと戻る途中、まだ時間があるね・・・という事で行った事のない「長谷」で降りることに。
長谷はあじさいで有名な「長谷寺」がありますね。
私は何度か鎌倉へは行った事がありましたが「長谷寺」は初めてだったので行くことにしました。
駅から徒歩圏で行けますし

駅から10~15分ほど歩くと到着です。
行くまでの道もお土産物屋やオルゴール館などがありともて賑やかでした。
あじさいの見ごろはすっかり過ぎて夏真っ盛りだったのですがさすが、有名なお寺だけあって観光客がたくさんいました

しかし、長谷寺って山にあるんですね・・・
キレイに舗装されている山の斜面を登っていく感じ。
真夏の暑さでけっこうきつかったです。

20180524_b.jpg
しかし頑張ったかいあって鎌倉の景色を一望できます

本当に鎌倉幕府って南は海で後ろは山で・・・難攻不落だったんだなぁと実感しました。

20180524_a.jpg
時々、このようなほっこりするお地蔵さまが立ってらっしゃいます。

長谷を後にした私たちは「鎌倉と言ったら鶴岡八幡宮だよね」というわけで鶴岡八幡宮へ。

八幡宮へと通じる小町通りは食べ歩きに小物にギャラリー・・・と10年以上前に行った時と様子はあまり変わらないものの、お店がずいぶんとおしゃれな感じになったなぁと、お店を眺めながら歩くのもとても楽しかったです。
さすが鎌倉の中心地とあってとても賑やかでした。

20180524_e.jpg
これが鎌倉幕府初代将軍源頼朝ゆかりの鶴岡八幡宮(の鳥居)

20180524_d.jpg
遠くに見えるのが本堂です。

20180524_c.jpg
八幡宮のシンボルだった有名な大銀杏は今はありません・・・
2010年に強風で倒れてしまったんですよね。

大銀杏・・・源頼家(二代目将軍)の子で八幡宮の別当を務めていた公暁がこの銀杏の木に隠れて待ち伏せ、源実朝(頼朝の子、三代目将軍)を殺害したという伝説があり、隠れ銀杏という別名がありました。諸説あるそうですが・・・

あと1000年もすれば立派な、人が隠れられるくらいの大銀杏に育ちますかねぇ

鎌倉駅までの帰りは若宮大路(妻政子の安産祈願の為に頼朝が自ら加わり築いた)を通り鎌倉幕府に想いを馳せながらしっぱりと歩きました。
妊婦さんなんて安産祈願に良いと思います。かなりご利益ありそうですね。
チビちゃんの時もこの若宮大路の段葛を歩けば良かったなぁ(普通に安産でしたけど)と思ってみたり。

お土産に鎌倉土産の定番、鳩サブレを買って岐路へつきます。


↓鎌倉は何度行ってもいい場所です↓

web拍手 by FC2
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:国内旅行
報国寺から鎌倉駅へと戻ってきた私たちは美味しいパンケーキが食べたかったのと海を見たかったので江ノ電に乗って湘南へと向かうことに。

途中下車するかもしれないので江ノ電一日フリーパス券を購入。

そのまま湘南に向かうつもりだったのですが、どうもインスタ映えする駅があるらしいという事で湘南を過ぎて「鎌倉高校前駅」に行くことに。海とレトロ可愛い江ノ電が撮れるスポットだそうですが、はてさて・・・・・・

鎌倉高校前駅付近の踏切がマンガ「スラムダンク」のOPのシーンで登場しているらしく、それがまた海外のファンが来る要因にもなっているらしいです
20180522_a.jpg

私、インスタグラムもしていますがなぜかこの画像だけはいいね♡が100超えするという不思議な現象が起きました。
(いつもは10とかそれくらい)
有名人がいいね♡押してくれたんでしょうか・・・
それともやはり「鎌倉高校前駅」は人気ということでしょうか・・・

ノスタルジックな感じで海と江ノ電とが合わさってさらに素敵な駅でした。

その後、お昼がてらに世界一美味しい朝食が食べれるという「bills(ビルズ)」七里ガ浜店へと行くことに。
エッグベネディクトが有名だそうですが、パンケーキが食べたかったのでパンケーキを頼みました。
ビルズ←HPへとびます

20180522_b.jpg
ふわっふわでボリューミー

ふわふわでパンケーキも美味しかったのですが、そのほかのメニューも美味しそうでした。

パンケーキが美味しかったので、その3か月後くらいにチビちゃんも連れてくることになります(笑)
この日は夫婦で行きましたが、かなりの量で私は一枚残しました。
チビちゃんは2枚くらいぺろりと平らげていましたねぇ

20180522_c.jpg
海を眺めながらのパンケーキは最高でした。

パンケーキでお腹がいっぱいになった後は七里ガ浜の海を少々散歩。

20180522_d.jpg

よ~く見ると、海水の色は透明でしたがその下の砂浜というか海岸が茶色なので全体的に茶色く見えているようです。
神奈川の海もキレイだったんですねぇ

しばらく海を堪能した後にまた鎌倉へと戻ります。


パンケーキふわふわでした

web拍手 by FC2
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:お出掛け
寂しがり屋の甘えん坊(だと私は思っています)で一人で祖父母の家に泊まることもしていない(できない)チビちゃん。
それは小学生になった今もたぶん一人でお泊りなんてとても無理だと私は思うのですが、幼稚園の年長の時に「お泊り保育」という強制で親元を離れるイベントがありました。
たった1日なのですが、何と夫婦が二人きりで過ごす時間が24時間できたのです
小さなお子さんがいらっしゃる方はそれがどんなにすごい事かわかると思います(笑)
子どもができてからそういえばそんな時間は一日たりとも無かったような気が・・・数時間とかはちょいちょいありましたけど。

そんな感じで「ひゃっほ~いどこ行くどこ行く~」というわけで子連れでは行けないようなところに行こうという話しになったのでした。

寺社仏閣めぐりがしたい。鎌倉に行きたい。

という私の希望で朝早くからチビちゃんを送ったその足で鎌倉へと向かったのでした。



******


東京から日帰りプランはこんな感じでした。

AM7時頃東京駅→鎌倉→湘南→長谷→鎌倉→都内に戻ってくる

翌日の夕方にはチビちゃんのお迎えをしなければいけないので泊まり不可。

まず鎌倉についてから向かった先は「報国寺」という竹林が有名な場所に向かいました。
竹を眺めながらお抹茶をいただいてしっぽりしたかったのです。

どうもこのお寺、ミシュランのグリーンガイドでは星3つの場所らしいです。
そうなんだ。へ~

鎌倉駅からはバスで移動します。
京急バス。[鎌23・5番]太刀洗行き、[鎌24・5番]金沢八景行き、[鎌36・5番]ハイランド行き 約12分、
浄明寺バス停下車 徒歩3分

車をお持ちの方は車でも行こうと思えば行けると思いますが、人気の観光スポットで駐車場は数台しかとめられないのであまりお勧めはしません。

20180521_d.jpg
報国寺の門を内側から撮影

拝観料を払い入ります。
最初から竹林が広がっているのではなく、きれいに手入れをされている境内を通りずっと奥の方に行くと竹林があります。
途中の風景も苔や緑がとてもきれいでした。

私たちの他にも外国人観光客の姿がちらほら・・・

20180521_c.jpg

20180521_b.jpg

画像ではあまり伝わらないかもしれませんが、竹林は本当に静かできれいでした。
ひっそりと佇んでいるその姿が良い。

20180521_a.jpg
奥の休耕庵で抹茶をいただきます。

ぜひとも竹林を眺めながらの抹茶は堪能してもらいたいです。しんと心も洗われるような心地になります。

竹林だけでなく枯山水や足利家の墓なんかもありました。
この地で散ってしまった鎌倉の武士や足利一門に思いを馳せるのもよしです。

竹林を堪能した私たちはもう一度バスで鎌倉駅へと向かいます。


↓鎌倉はいいところです↓

web拍手 by FC2
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:日常のこと
先日風しんの抗体検査についての記事を書きましたが、その検査結果が出ました。

GWをはさんでいたこともあり、検査結果が出るまでに1週間ほどかかりましたが通常なら数日でわかるみたいでした。

その結果は・・・・・・


EIA法という検査方法で55.3という結果でした。


かかりつけの医師からも「バッチリありますね」ということで、私は風しんの抗体はあるということでした。
良かった~

今回、風しんの抗体検査は助成が出ますので無料でできましたが、次に気になるのは麻疹(はしか)でして・・・
こちらは助成がありませんので自費になります。
抗体検査の費用は約5,000円ほどだそう。
そして抗体が無かった場合には7,000円ほどで麻疹(はしか)の予防接種が打てるとのこと。ちなみに、MR(風しんと麻疹の混合のものは約10,000円だそうです。

抗体検査なんていちいちやらないで、予防接種だけやってしまえば良いじゃあないかと思いますが、麻疹(はしか)が流行っていたこともあり、今はワクチンが足りていない状況だそうです。MRはギリギリでまだある・・・とのことでした。
というわけで、本当に必要とされている人に優先的にワクチンが行くように疑わしい人はまずは抗体検査をしてほしいということでした(私のように記憶があいまいである・・・とか母子手帳に記録されていない・・・とか)

麻疹(はしか)は何となく終息しているみたいですが東京オリンピックで海外からのお客様が増えるであろうと思うと、感染症のリスクもあるわけでして・・・
今回の麻疹(はしか)の流行も海外からの旅行客からだそうですし。
2020年までには麻疹(はしか)の方もきっちり検査しておきたいなぁと思ったのでした。

もう少し経ってから麻疹(はしか)の抗体検査受けようかな~


↓よろしければポチっと押してくださると嬉しいです↓

web拍手 by FC2
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記


copyright © 2018 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ