FC2ブログ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:国内旅行
七里ガ浜から鎌倉へと戻る途中、まだ時間があるね・・・という事で行った事のない「長谷」で降りることに。
長谷はあじさいで有名な「長谷寺」がありますね。
私は何度か鎌倉へは行った事がありましたが「長谷寺」は初めてだったので行くことにしました。
駅から徒歩圏で行けますし

駅から10~15分ほど歩くと到着です。
行くまでの道もお土産物屋やオルゴール館などがありともて賑やかでした。
あじさいの見ごろはすっかり過ぎて夏真っ盛りだったのですがさすが、有名なお寺だけあって観光客がたくさんいました

しかし、長谷寺って山にあるんですね・・・
キレイに舗装されている山の斜面を登っていく感じ。
真夏の暑さでけっこうきつかったです。

20180524_b.jpg
しかし頑張ったかいあって鎌倉の景色を一望できます

本当に鎌倉幕府って南は海で後ろは山で・・・難攻不落だったんだなぁと実感しました。

20180524_a.jpg
時々、このようなほっこりするお地蔵さまが立ってらっしゃいます。

長谷を後にした私たちは「鎌倉と言ったら鶴岡八幡宮だよね」というわけで鶴岡八幡宮へ。

八幡宮へと通じる小町通りは食べ歩きに小物にギャラリー・・・と10年以上前に行った時と様子はあまり変わらないものの、お店がずいぶんとおしゃれな感じになったなぁと、お店を眺めながら歩くのもとても楽しかったです。
さすが鎌倉の中心地とあってとても賑やかでした。

20180524_e.jpg
これが鎌倉幕府初代将軍源頼朝ゆかりの鶴岡八幡宮(の鳥居)

20180524_d.jpg
遠くに見えるのが本堂です。

20180524_c.jpg
八幡宮のシンボルだった有名な大銀杏は今はありません・・・
2010年に強風で倒れてしまったんですよね。

大銀杏・・・源頼家(二代目将軍)の子で八幡宮の別当を務めていた公暁がこの銀杏の木に隠れて待ち伏せ、源実朝(頼朝の子、三代目将軍)を殺害したという伝説があり、隠れ銀杏という別名がありました。諸説あるそうですが・・・

あと1000年もすれば立派な、人が隠れられるくらいの大銀杏に育ちますかねぇ

鎌倉駅までの帰りは若宮大路(妻政子の安産祈願の為に頼朝が自ら加わり築いた)を通り鎌倉幕府に想いを馳せながらしっぱりと歩きました。
妊婦さんなんて安産祈願に良いと思います。かなりご利益ありそうですね。
チビちゃんの時もこの若宮大路の段葛を歩けば良かったなぁ(普通に安産でしたけど)と思ってみたり。

お土産に鎌倉土産の定番、鳩サブレを買って岐路へつきます。


↓鎌倉は何度行ってもいい場所です↓

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 日帰りお出かけ - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ