カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:イタリア
Museoの乗り場から4.2番のボートに乗ってフォンダメンテ・ヌオーヴェ(Fond.Nove)まで行きます。
そこから徒歩でサン・マルコ広場を目指します。

降りた直後から建物と建物の間を歩き、細い道を通って進みます。
サン・マルコ広場のような観光客が集まる場所へ行くには壁に「サン・マルコ広場はこっち」と矢印が書いてあるのでそれを頼りに歩いて行きます。

地図はあっても意味がないかもしれません。だって自分がどこを歩いているのかまったくわからない
細い道を通って急に開けた道に出る…でもまたすぐに細い建物と建物の間を通って行く。
それの繰り返しです。

20170225_a.png
こんな道を通ったり

20170225_b.png
どこも似たような建物の間を通って行くのでわかりづらいです。

この時ばかりはスマホを海外でも使える仕様にしておけば良かったなと思いました。
ムラーノ島とかも地図がないので携帯使えたら便利だったな~
スマホのマップだったら現在地とか表示してくれるし。

しかし、人の往来と壁に書かれた矢印の方向、ゴンドラの有無(人の集まる場所にはゴンドラも多いだろうという予感)で道を進んでいました。

そして急に開けた広場に出ました。

20170225_c.png
サンタ・マリア・フォルモーザ教会

いったい自分達がどこをどう進んでいるのかさっぱりわかりませんでしたが、この時ばかりは発揮された私の野生の勘で迷う事無く順調にサン・マルコ広場へと進んでいたようです。ちゃんと南下していました。
(ハズバンドは全く頼りになりませんでした)

そして人の往来を頼りに進むと…

20170225_d.png
スイーツ屋さんっぽい店を発見。

I TRE MERCANTI


ハズバンドが「テレビで見た事ある店だティラミス売ってる
というので迷うことなくお店へ入りました。

日本語が話せる方がいるので何かほっとします(笑)
その彼は日本に何年か住んでいたそうです。

20170225_e.png
バナナ味 4ユーロ 画像奥
クラシコ(プレーン)味 3.5ユーロ

ティラミスはベネツィア発祥とも言われているので、食べられたら食べたいなぁとやんわりと思っていたのでした。
目的地に行く途中でラッキーにもお店に出会えた

歩き疲れた体にとても美味しかったです
しかし席は無いので立ち食べです。それでも大満足。
2つと言わずに3つ、人数分買えば良かった~
優しい甘さでペロリといけちゃいます。

この辺りに来ると人は多いわゴンドラも多いわでいよいよサン・マルコ広場が近付いて来た予感

お店で水を購入し、人の多い方に向かって歩いて行きます。


↓ティラミス本当に美味しかったです~↓

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ