カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:イタリア
イタリア旅行の準備が整いましたので、当日、エクスペディアのeチケット控えを持って成田空港第一ターミナルへ。
eチケットで予約した航空券はパスポートと紐付いているので、何も持って行かなくて良いそうなのですが、何かあった時の為に控えは必ず持っていた方が良いですね。

13時15分の便だったのですが、3時間くらい前に行ったら既にアリタリア航空のカウンターは長蛇の列。
ですが、アリタリア航空はWEBチェックインなるものがあるので、事前にネットでそれをしていました。なので列に並ばなくても良いのかな~と思っていたら…
お子様連れの方はカウンターでチェックインしなきゃいけないそうです。
私達も1時間以上くらい並びました。

何とか順番が回って来て化粧の濃い日本人のお姉さんが無愛想に受付をしてくれてチェックイン完了です。この無愛想のお姉さんが適当なことをしてくれたお陰でローマからフィレンツェの便でちょっとしたことがありました。

そして定時に成田を出発して約12時間のフライトです。
チビちゃんの為にうっかりチェイルドミールを頼みませんでしたが、普通に機内食は美味しかったです。チビちゃんも普通に食べてました。

フライト時間12時間という長丁場ですので、チビちゃん対策の為に
折り紙、ウルトラマンの雑誌、色鉛筆、ノート、シールを貼ったりはがしたりできる本、ポータブルDVDプレーヤー、吐いた時の為に着替え一式、耳抜き用の飴…と、かなりの荷物を機内持ち込みにしました。

中でも折り紙、ウルトラマンの雑誌、色鉛筆、ノートは大活躍でした。
DVDプレーヤーはきちんと機内のモニターがうつれば必要なかったかも。重いし。
折り紙は待ち時間とかにやっていると、たいていのイタリア人はガン見して来ます(笑)珍しいのかなぁ

子供は飛行機でよく気分が悪くなって吐くと聞いていたので着替えを持って行きましたが、行きも帰りも大丈夫でした。でもこればっかりは何があるからわからないから今後も着替えは持って行こう。

そんな感じでチビちゃんは寝たり起きたり食事したり映画みたりで比較的くつろいだ様子で19時にローマへ到着。
ローマを21時50分発のフライトでフィレンツェへ行きます。

そして時刻通りにローマの空港からフィレンツェ行きの飛行機の機内に乗り込むと、機内は3席3席の座席だったのですが、なぜかチビちゃんの座席だけ一つ後ろのシートになっていました。
4歳児を一人で座らせるわけにはいかないので、ハズバンドが本来チビちゃんが座るはずの席に座り、私とチビちゃんが隣り同士で座りました。
すると、客室乗務員さんがやって来て「そこは座っちゃダメヨ」的な事を言っています。早いイタリア語(英語?)で言うので全然聞き取れず、何がなにやらわからないままチビちゃんと私はとりあえずハズバンドの座っている座席の列へ移動。

こんなことをしていたら後からやって来たお客さんが「あれ?そこ、俺の席じゃね?」となりますよね。この状況をどうやってイタリア人に伝えたら良いのだろうとドキドキしていたら、女の人がやってきて突然「あなた達、成田から来たよね?」と。
「私もあの飛行機に乗ってたの!乗務員だったんだ!小さい子を連れてたからすぐにわかったわ」と。にこにこ笑顔で言うものだから私たちもつられ笑いwww

ラッキー!アリタリアの関係者じゃん!というわけで航空券を見せたら説明してくれました。

「非常口のところには子供は座れないの」とのこと。
「まぁいいわ、その場所でOKよ」みたいな感じで、その女性は前の座席(非常口のあるところ)に座りました。私たちはとりあえず、三人でその後ろの席に座ることに。

で、やっぱり後から来た男の人が「あれ?そこ…俺の席」みたいな顔をしていましたが、そのアリタリアの女性が説明をしてくれて事なきを得ました。

非常口に子供が座れない旨、成田のカウンターで言ってくれよと。それで座席を変更しましたよとか一言あっても良かったんじゃあないの
アリタリアの客室乗務員のサービスは特に可もなく不可もなく、不満に思うことは何一つありませんでしたが、この成田でのカウンターの女性には何だかな…と思います。
なのでアリタリア航空を総合的に評価すると10点満点中5点です。

そして何故かローマ発の飛行機が出発に1時間遅れ、フィレンツェ22時40分着のはずが23時30分に。これにはあせりました
荷物の受け取りなどなんだかんだで1時間以上は遅れていました。
空港からホテルの送迎をHISで頼んでいたのですがそこには「いかなる理由があっても1時間以上は待たないよ」と書いてあったのでもうこれはドライバーいないんじゃあないかと。。。
半ばあきらめの気持ちでフィレンツェの空港に到着するといたドライバー待ってくれてた

「遅れるのはいつものことだから~HAHAHA」という笑顔で待っててくれました
で、深夜にノリノリのダンスの曲をかけながらホテルまで無事に送ってくれたのでしたww

HISの送迎は行きも帰りもベンツでした。ベンツに乗るのは初めてでしたが、乗り心地が非常に良いですね。
加速もスムーズで、フィレンツェの街中って石畳のはずなんですけど、揺れもほとんどなく素晴らしかったです。
HISというよりも現地ドライバーさんが良い人で良かったぁ

そしてその日は無事にフィレンツェに着いたことに安心してすぐに寝たのでした

続く…


↓やけに待ち時間が長かった印象のフライトでした↓

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ