FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:お出掛け
現在、我が家では家族全員が風邪を引きせき込んでいるという最悪な状況
全員で処方された薬を飲んでいます。
私が倒れ込む事はできないのでどうにか踏ん張っていますが…
あ~喉痛い。

さて、先日チビちゃんと私が元気だった頃。
年パスを使い水族館へ行きました。



サンシャイン水族館ですが、クリスマス仕様になっていました
行く度に展示内容が微妙に変わっている気がするのですが
季節に応じていろいろやっているっぽいです。

そして今までにいなかった深海生物のダイオウグソクムシとオオグソクムシが



チビちゃんは市販のお菓子ですっかり深海生物好きになっておりますので
二人でテンション高く水槽前ではしゃぎました。

すると何と11時30分からこのダイオウグソクムシとオオグソクムシに触れるという
つんつんたっちなるイベントがあるとのこと。

え!?嘘!?つんつんしたい!!

というわけで時間になるまで待って念願のつんつん。

20151216_a.jpg
映っているのはチビちゃんの手です。

水槽の水がやたらと冷たくてビックリ。
そうか深海は冷たいもんね。
きっと展示されている水槽の水も冷たいのね…

やっぱりというか思った通りというか、背中は硬いです。
亀の甲羅っぽい硬さというかそんな感じ。
もっとベタベタ触りたかったのですが、
飼育員の人がしっかり二人で監視しているので自重

良い経験ができました

20151216_b.jpg

つんつんたっちは外のピラルク達のいる水槽前で並んでましたが
これ、先月の話なので今はやっているかわかりません。

本当は持ち上げてみたいけれど絶対にダメだと思います。
気持ち悪いと思うけど、お腹の部分を見たいのです。
足をわたわたさせているところが観たい

また触りたいです


↓よろしければつんつん↓

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ