FC2ブログ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:妊娠・出産・育児
最近チビちゃんの予防接種で不思議に思うことがありました

どうも注射器に入っている薬剤によって痛みが違うらしく泣き方が違うのです
注射針は同じなのに不思議だわ~

つい最近受けた不活化ポリオワクチンなんて全然泣かなかったです。
でもヒブ・肺炎球菌は(特に肺炎球菌の方)はギャン泣きに近いくらいに泣きます。

初めてヒブ・肺炎球菌のワクチンを受けた時はチビちゃんは痛いのが初めての体験だったからか
思い出し泣きのように夕方までずっ~と機嫌が悪かったです。
体力を奪われてその日は私も大変でした…

だいたいの赤ちゃんの人生初めての注射は恐らくヒブ・肺炎球菌になると思うのですが、(生後2ヶ月からだったかな?)
そんなに痛い注射が一番最初とは…
赤ちゃんも難儀です

最近のチビちゃんは既にいろいろな注射を受けているので慣れっこになったのか
泣いたとしても注射を打った時だけで「長泣きしない良い子」と先生に褒めてもらっています

私が子供の頃は嫌がって暴れてたので看護師さんに「針が曲がっちゃうでしょ」と羽交い締めにされながらの注射でしたので
私に似ない我慢強い子で良かったわ~と思うのでした。

でも針を皮膚に刺すだなんて原始的な感じがするので
もっと科学の粋を集めて痛くない注射針が開発されれば万事OKですよね~


↓よろしければポチっと押して下さると嬉しいです

関連記事
スポンサーサイト



web拍手 by FC2

テーマ : 日常のひとコマ - ジャンル : 育児

コメント

びえんぬさんこんばんわ☆

確かに不思議ですが、ホントみたいです。同じワクチンでも違うみたいですから不思議ですね~

家の子も小学校に入った時点ですっかり注射に慣れていて、自分と比べると大したもんだと思ってます(>。<)




>Haruruさん

>Haruruさん、こんばんは~

針が痛いと言うよりも、沁みるという痛さなんですかね?
不思議です(@_@)

お子様もすっかり注射に慣れてるんですね~
私は今でも採血をする時などにかなりドキドキしてしまうので
小さいながらに偉いな~と思います。

こんばんは~

注射針、より痛くないものができるみたいです。
ただ、赤ちゃんは、動きが予測できないので、
まだ使えないのでしょうね。

後はコストの問題かも。

でも進歩しているんですから、
きっと変わりますよ!

>flowerhさん

flowerhさん、こんばんは~

やっぱり痛くない注射針が出来るのですね!
そう思いましたヨ~(^^)
蚊だって痛くないように血を吸ってるのだから
科学の力でできないわけがないんですよ~
科学は凄いなぁ…

点滴の針も太すぎで本当に嫌ですから(>_<)
痛くない注射針が普及することがあれば献血をする人が増えるかもしれないですね。
早く普及しないかなぁ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ