FC2ブログ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:日常のこと
とあるJRの駅ビルのトイレを利用しました。

女子トイレってわりといつも混んでいて多少並ぶのですが、その時も私の前には2人の女性がいました。

普通にぼんやり並んでいたのですが、

「そこに腰かけて」

「そうそうそう」

「はい立って」

などと、トイレの一室が、二人でトイレに入っていて介助をしている様子でした。

介助大変そうだなぁ・・・と思っていたら、
出てきたのは高齢の男性と女性でした。

奥様がご主人の介助?をしているっぽかったです。
これが女性と女性だったら何とも思わないと思います。

女子トイレのすぐ隣りには多目的トイレの広いトイレがあったのですが、恐らくそこが使われていて待てない状況だったのかなぁと思います。

少しビックリしのたですが、介助なら仕方ないのかなとも思いますし、
知人に言ったら「多目的トイレがすぐ側にある状態でありえない。痴漢と間違われててもしょうがない」と言っていました。

きっとこれから介護される方もする方ももっと増えてくると思います。

私もゆくゆくはそういった状況になるかもしれません。

皆さんはどう思われますか

多目的トイレも使われている時の方が多い気がしています。。。
妊婦さんマークがあるように介助マークをつける・・・とか


↓↓

web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記


copyright © 2020 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ