カレンダー

08 | 2016/09 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良くのんびり暮らしています。
主人の英才教育のお陰で?レディースよりもメンズファッションに詳しくなりつつある今日この頃。自分の方向性を見失っています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:お出掛け
…9月も終わろうとしていますが夏休みの思い出です。

福島へは親戚に会いに行ったのですが、有名な水族館である「アクアマリンふくしま」が親戚の家から行けなくもない距離でしたので行って来ました

20160927_a.png

こちらの水族館は何と言ってもシーラカンスの研究で有名ですよね。
チビちゃんは深海生物に興味があるのでこれは良い機会!
シーラカンスの液浸標本が常設展示で見られるのはとっても貴重だそうです。
ワシントン条約やら何やらで商業目的の為の展示は禁止されているそうですが、きっと展示するまでにいろいろな苦労があったのでしょうね。2年の歳月がかかったとか何とか…

ともかくシーラカンスの楽しみは最後までとっておいて館内にゴーです。
(シーラカンスの展示は最後の方なのです)

館内はお盆まっただ中なのもありすごい人でした。

20160927_b.png

20160927_c.png

生きた化石のオウムガイなどを展示していたり、普段は見掛けない生き物も多くチビちゃんは興味津々。
画像はありませんが。。。
時間があまりなくてじっくり見れなかったのですが展示の種類も多いし魚釣りもできるわで何これ!一日いられるじゃん

海外のゴキブリも展示されています(笑)しかもその飼育箱の中に顔を入れられる仕組み。チビちゃん入ってましたが…特に感想も無くスルーでした。私はそんな度胸はないのでしてません。

そして忙しくいろいろと見て回り最後にシーラカンスです。

20160927_d.png

20160927_e.png
正面のお顔。

シーラカンスロボも置いてあり、ひれの動きをチビちゃんは真似てました。
シーラカンスの泳ぎ方を知っている幼稚園児はなかなかいないぞGod job!
シーラカンスは対になったひれを交互に動かす泳ぎ方なのです。

魚もたくさん見れるし、近くの「ららみゅう」では美味しい食事も食べれるし「アクアマリンふくしま」は本当におすすめです。福島に行った際は是非とも行かれるのを強くお勧めします


↓ポチっと押して下さると嬉しいです↓

web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ