FC2ブログ

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:上海
豫園からホテルへと戻ってきた私達
この時はお昼はとらなかった気がします…
手持ちのカロリー○イト的なものを食べました

ホテルでちょっと休憩をしてツアーのガイドさんとホテルロビーで待ち合わせです

この時のガイドさんは年齢が私達と同じ男性で
気さくな感じの中国の方でした

日本語がとても上手でしたが
日本にはまだ行ったことがないと言ってたなぁ

帰り際には彼と一緒に記念撮影なんかもしたのですが
去年の大規模な反日運動には参加したのかな…
ちょっと悲しいです

さて、最初に行く場所は上海テレビ塔(東方明珠電視塔)です
上海のシンボルみたいな塔ですね

ガイドさんに連れられて地下鉄に乗ります

地下道
タンクトップ…

中はこんな感じです
中はこんな感じ

ドラえもんのタイムマシンに乗ったような感じで
トンネルの中が電飾でチカチカしていました

トンネルを抜けるとテレビ塔がすぐに見えてきます

上海テレビ塔はスカイツリーが出来るまではアジアで1番の高さだったそうです

テレビで良く見たことあるような感じ!
かろうじて晴れ間が少しだけ見えてますね…

テレビ塔が見えてくるとテンションも上がります

小さそうに見えますがかなり大きいです
下から

画像だとそこまで大きく見えないのですが
かなり大きかったです

だだっ広い広場にやたらと大きなタワーがど~んとある感じでした

中はこんな感じ
ちゃんと並んでいます

10~15分くらい並んで上ります

わ~中国が一望できる~
万里の長城見えるかなワクワク
とか思っていたら何だかどんよりとしていて全然遠くまで見えません…

どんよりしている…

大気汚染…PM2,5…なのかな…

続どんよりしている…

テレビ塔のある地区周辺はまだまだ開発途中でした

そこまで景色を堪能できずに次の場所まで移動です

中国茶の体験だそうです

私達の接客をしてくれたのは20代くらいの若いお姉さんでした
小柄で可愛らしい感じの人です

「お姉さん可愛いっ」と言っていたら
ちょっと照れていました(笑)

何となくちょこっとだけ目のところを伏せました
福建省出身だそうです
後ろのお姉さんがやる気なさげに立っていますね…

何万回と同じこと言ってますという感じで
早口でお茶の説明をしてくれます

あ、そうそう中国の人はとても早口で普通にしゃべっていても
何だか怒られているような気になります

茶器をコロコロとしてお茶をいただきます

淹れたては美味しかったです

お姉さんのテレフォンショッピングのようなセールスを適当に受け流して
次は上海の夜景を見に行きます

夜景は船に乗って見学します
夜景クルーズ

どこかが100万ドルの夜景なら
上海の夜景は10万ドルくらいと誰かが言っていました

さっき行った上海テレビ塔
さっき見に行ったテレビ塔です
何だか宇宙船みたいですね~

欧米風の街並み

左側の屋上に花が乗っているような建物は
ウェスティンホテルです
すごく目立っていました

上海の森ビル

上海にも森ビルが建っています
真ん中の一番高いビルが森ビルです

今回は行きませんでしたが森ビルにも展望室があるんですよね

夜景を堪能して2日目が終了です

ツアーを組んでいた方が安全且つ効率的に観光地を回れますね
お金は掛かりますが
タクシーで嫌な思いをしなくてすみますし

翌日の午後の便で日本へ帰ります
午前中は特に観光地へは行かずにホテル周辺を散策です


上海旅行記は次で終わります↓

web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行


copyright © 2020 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ