FC2ブログ

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:妊娠・出産・育児
妊娠・出産は大変なものだと知識では知っていましたが、
自分で体験するとなると何だかいろいろと違いました。

今の自分も妊婦なのですが、
妊婦さんを見ると「ああ、あの人頑張ってるんだな」とか
妙に親近感が湧いてしまいます(笑)
出産後に電車で妊婦さんに遭遇したら必ず席を譲ろうと今では心に誓っています。

今ではもう大丈夫なのですが、
つわりは本当に辛かったです

ドラマとかでよく「うっ…!!」とトイレに駆け込むシーンを見たものですが、
私の場合はそんなんじゃなかったです。

一番酷かったのが6月~8月くらいまでで、
常に船酔い状態でした
横になっていても気持ち悪いし、
食べても吐くし、食べなくても吐くし、
朝、吐き気で目が覚めたり、外出先で吐いたりと、もうてんやわんやでした。
吐かない日がなかったです。
家のトイレとお友達でした(笑)

外で吐くのが怖くて外出はほとんどしませんでした。
つわりは気分的なものだからと外出を勧められたこともありましたが、
こんな高温多湿な屋外にいたら死んじゃうよと思ったものでした。

4~5キロ痩せたのですが、
脱水症状を起こしているわけでもなく
幸いなことに入院や点滴をうつことはありませんでした。
産院からは水分だけはきちんととるように言われていました。

とにかく毎日寝たきりの私。
産院には毎回ハズバンドがつきそってくれていたのですが、
お医者様に「つわり、どうにかならないのですか!!」と何回も聞いてました。
お医者様「つわりとはそんなものです」との回答。
何も改善策がない為に、かなりはがゆい思いをしていたようです。

そんな状態で、食事らしい食事はあまり食べていなかったのですが、
お腹の赤ちゃんは特に異常もなくすくすくと育っていました。
生命力って強いのだなぁとしみじみ思いました。

8月に入ると徐々に吐く回数が少なくなってきて、
食べれる物が増えてきました。
10月頃まで何となく食道がピリピリしたり、気持ちの悪い感じもありましたが、
それも徐々に治まってきて、今では普通に動けるし食事もできています。
謎のゲップだけは治まってませんが…

つわりはかなり個人差があるようですが、
現代医学をもってしても
未だに原因がよくわかっていないってすごいなぁと思います。


↓よろしければポチッと押して下さると嬉しいです。

web拍手 by FC2
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 妊娠初期(1〜4ヵ月) - ジャンル : 結婚・家庭生活


copyright © 2020 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ