FC2ブログ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良く暮らしています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
海が好きです。くらげが好き。ピラルクはもっと好き。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:コタキナバル
※虫画像がありますので苦手な方は注意














ラサリアのビーチは少し遠く、波もあったので海では遊びませんでした。
汚くはなかったのですが砂が茶色なので海も茶色っぽく見えました。
海水は透明です。

20180731_a.jpg

夕方になるとバーでハッピーアワーが始まるのでお得にビールです。

20180731_c.jpg

マレーシアは地元ビールがないのでシンガポールのタイガービールです。

20180731_b.jpg

20180731_e.jpg
ガヤシーフードレストランで持ち帰りをしたカニのから揚げ

タイガービールは薄味でとても飲みやすかったです。
東南アジアのビール良いかも

20180731_d.jpg

ホテル内はいろいろな動物や生き物が見れます。

プールわきに大きなトカゲ(小さなワニくらいの大きさ)が走っていたり、カラフルな虫がいたり、木をリスらしき動物が駆け上っていたり・・・
コタキナバルのあるボルネオ島は虫でも有名ですもんね。
何でしたっけ?人面カメムシとか。

私が見たのは人面カメムシではなかったですが、市街地の方ではそういったツアーなんかもあるようです。

ラフレシアのツアーが組まれるのもコタキナバルですよね。

そんな感じで自然豊かなホテルでした
マレーシアの料理は色が凄いのはアレですけれど、「サテ」はチビちゃんが大のお気に入りでした。
「サテ」とはマレーシア風焼き鳥のことです。
ホテルのディナービュッフェの1回しか食べなかったけどとても美味しかったです。

コタキナバル旅行記は終わりです。
シャングリラ・ラサリアに泊まる方の参考になれば幸いです。

次に行くときはコタキナバルから離島へ行ってみたいなぁ・・・


↓日本から近くクアラルンプールの空港もとてもキレイでした↓

web拍手 by FC2
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:コタキナバル
コタキナバルはとても夕陽のきれいな場所でした。

日没頃にビーチに出ると、海に沈む夕陽が見れます。

20180810_f.jpg

時間になると多くの人がビーチに出てきます。

20180810_e.jpg

20180810_a.jpg

20180810_c.jpg

20180810_b.jpg

早めの夕飯を食べて、日の入り前にビーチにくるとゆっくりと太陽が海に沈んで行く光景が見れます。

普段では建物に遮られてなかなか見れませんが、くっきりとまん丸い太陽が沈んで行くところが見えます。
とてもキレイでした。

20180810_d.jpg

すっかり日が暮れて夜になりました。


↓続きます↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:コタキナバル
夕飯についてです。

こちらのシャングリラ・ラサリアは市街地から離れているのでどこか食べに行こうにも、買い出しをしようにも大変です。
ホテルのレストランはありますが。ホテル価格なのでちと高い。

ほぼ毎日こちらに通っていました。

ガヤシーフードレストラン

20180807_a.jpg

ホテルの人に聞くと普通に教えてくれるので、宿泊客はわりとここに行く人が多いのではと思います。
ホテルから10分くらいで着く場所にあります。

ホテルからタクシー往復代&タクシーを待たせている時間 MYR111

エビ MYR45
チャーハン MYR20
チキン MYR7

くらいでホテルで食べるよりもタクシー代を含めても安いのです。
ボリュームもかなりあるので2~3品頼めばお腹いっぱいです。

価格は下の画像参照のこと↓
20180807_d.jpg
※2017年時点の価格ですので注意

20180807_c.jpg
お店は掘っ立て小屋みたいな簡素な作りです。

20180807_b.jpg
生け簀の中に魚やらエビやらがたくさんいて、メニューを注文するとそこから調理してくれるっぽいです。

小さな水族館みたいで見ているだけでも面白い

20180807_e.jpg
エビのバターソースみたいなメニュー

20180807_f.jpg
チャーハン

20180807_g.jpg
チキン すごいボリュームでした

20180807_h.jpg
カニのから揚げ的なの

カニのから揚げは超絶美味しいので絶対に頼んだ方が良いです

いつも3品(しかもSサイズ)頼んでMYR75とかMYR100とかそれくらいでした。

量が多いのでLサイズを頼む時は注意した方が良いと思います。残した分は持ち帰りができますので近くにいる店員さんに言えば笑顔でタッパーにつめてくれます。

味はどれを食べても美味しいので、毎日ここでも良いくらいです。

そしてとても親切なおばさん店員がいます(笑)

私、こちらのレストランで忘れ物(帽子)をして、翌日に夕飯を食べがてら店員にダメもとで聞いてみたらその親切なおばさんがいろんな人に聞きまわってくれたみたいで何と帽子が見つかったのです

絶対にもう見つかることはないと思っていたので、思わずチップを渡しても良いんじゃないかと思ったくらいに感激しました。
(チップは結局渡していませんが)

その親切なおばさんがLだとサイズが大きいからSでも良いよとかいろいろと教えてくれました。

そのおばさんに会いにレストランに行ってもいいくらいです。
超親切

そんなわけでラサリアに泊まったなら夕飯はガヤシーフードレストランで決まりです。

あ、ハエが多いのはご愛敬です。
東南アジアでシーフード食べていたらハエはもうしょうがないです。手で払っていると、店員さんが見かねてハエ除けをくれます。


↓あのあばさんは本当に親切でした。続く↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:コタキナバル
翌日。
この日も晴れて非常に良い天気です

朝食会場

20180805_b.jpg

ツアー客の団体さんがいると朝早くても満席になることも。
それでも入れないって事はないかと思いますが・・・

遅い時間になると(9時とか10時とかそれくらい?)待っている人は何組かいた気がします。
私たちはいつも7時台とか8時台の朝食だったので待たずに朝食を食べていました。

20180805_c.jpg
奥に見える青いご飯が気になるところですが、食べませんでした。
見るからに青いお米だったんですよ

20180805_d.jpg
フルーツもご自由にお持ちください状態だったので、少しもらってプールサイドでつまんでみたり。

マシュマロのチョコフォンデュなんてのもあったので、チビちゃん朝からお菓子食べていました。
アイスクリームもありました。

20180805_a.jpg

フレッシュジュースが美味しかったです。しぼりたてを作ってくれます。
全体的なお味は普通くらいでしょうか。可もなく不可もなく・・・
出来立てのオムレツは美味しかったです

お腹もいっぱいになったのでプールへ移動します。

私たちはリゾートに行ったらのんびりするのが好きなので、基本的にはホテルに籠っています。
なのでずっと海かプールかで遊んでいます。昼寝したり。

20180805_e.jpg

午前中は比較的あまり人がいないのでゆったりです。
スライダーが楽しかったです
スライダーのところにいる監視員?が何とも言えない気だるい雰囲気で’滑って良い’のGOの合図が微妙でチビちゃんはそこだけ少し戸惑ったようですが、楽しそうでした。

水深の浅いちびっ子プールもあるので小さなお子さんも安心して遊ばせることができます。

20180805_g.jpg

水深の深い大人用プールの方では時間になるとエクササイズがあったり水中サッカーが始まったりと賑やかでした。
私はエクササイズだけ参加してサッカーの方には参加しませんでした。

と、まぁそんな感じで賑やかなプールですがこちらのラサ・リアにはもう一つプールがあります。

20180805_f.jpg

こちらのプールはオーシャンウィングのプールでそちらのプールはとっても静か。
オーシャンウィングの方がきめ細やかなサービスを受けられるそう。
受付からして別の建物なのでたぶんラグジュアリー感を出しているのだと思います。値段も違います。

スライダーがあるのは我々の泊まった方(ガーデンウィング)なので、家族連れはガーデンウィングのプールにいる感じでした。


↓続きます↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:コタキナバル
到着した日の天気はこんな感じでした。

20180803_b.jpg

コタキナバルはちょうど乾季の時期だったので旅行中は雨も降らずで良い感じ

ホテルはガーデンビューという部屋でした。
広くて清潔感があり、満足です。

20180803_a.jpg
チビちゃんはベットから少し離れている大きな隔離されているソファーがお気に入りでした。
↑ちょうど画像の部分。部屋っぽくなっていて楽しかったみたいです。
このソファーの横にベッドが置いてあります。

部屋に入るとフルーツの盛り合わせが置いてありました。

20180803_c.jpg
夕方くらいのロビー

到着したその日にホテル敷地内の山を散策するアクティビティを申し込みました。本当は翌日とかの方が良かったのですが、空いているのがその日しかなかった気がします。

夜のツアーなのでタランチュラなどが見れるというので参加してみました。

20180803_d.jpg

暗くなってきたので、アクティビティのツアーを出発する場所に集合です。

20180803_e.jpg
集合場所はここ↑

なぜかにわとりが陣取っていて、ふんをプリプリしていました(笑)
近くのトイレの上には数羽にわとりがいてそこもふんだらけでしたので、集合場所に来る前にトイレを済ませておいた方が良いと思います。
用をたしていたら絶対に上から落ちてくるよね・・・みたいな。

蒸し暑い中、到着したその日に1時間30分くらいの山登りです(笑)どんな苦行?ww
アップダウンがあるのでサンダルは絶対に無理。虫もバシバシ体に体当たりしてきます(笑)
やだな~怖いな~と思っていましたが、途中からどうでもよくなります。
できれば長袖での参加が良いのではないかと

スコーピオンがやたらといるので、触らないように気を付けて下さい。
タランチュラも見れました。彼らは砂漠にいるのかと思いきや、普通に木の幹とかにいました。けっこう大きかったです。

毒へびなんかも見れましたし、運が良ければスローロリスにも出会えるようですが一緒だった中国人ファミリーがやたらとうるさかったのでその日はスローロリスには会えませんでした。
「虫に触るな」「静かに」って言ってるのに触るし、うるさいしダメだって言われていることをなんでするのかね

これだからチャイニーズはやれやれと思いつつ山を下り、夕飯を食べてその日は終了です。

大きなタランチュラが見れて満足でした。
暑い中での山登りはちと大変でしたが、夜の山を散策するだなんてしたことがないのでチビちゃんは喜んでおりました。


↓続く↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行


copyright © 2020 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ