カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

びえんぬ

Author:びえんぬ
猫と昼寝と甘い物をこよなく愛するびえんぬです。買い物好きのハズバンドと、息子のチビちゃんと仲良くのんびり暮らしています。
主人の英才教育のお陰で?レディースよりもメンズファッションに詳しくなりつつある今日この頃。自分の方向性を見失っています。
生涯の目標は47都道府県の水族館と県立博物館に行くことです。
どうぞよろしくお願いします。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


最新コメント


リンク


最新トラックバック


カウンター


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
DATE: CATEGORY:モルディブ
12月になってしまった…
師走ですねぇ


****

さて、この日の夜に日本へ帰ります。
そんな日だというのに朝から天気がどんよりと。

20151206_a.jpg

最後の朝食へ向かいます。
朝食時にこんなケーキをもらいました。

20151206_b.jpg

チビちゃんが大変可愛がられていたので子連れのお客さんのところに出している感じがしました。

朝からずっと天気が悪く雨が降っていたのでヤドカリを捕まえたり
プレイルームでごろごろしたりしていました。

20151206_c.jpg
↑こんなファンキーな貝殻を家にしている子
歩き辛くないのかな

夕飯がないので昼食をいただくことに。
こちらはプランに入っていないので有料です。

20151206_d.jpg
スパゲッティ

20151206_e.jpg
有名らしいタージバーガー(38ドル)
肉汁が凄くて食べ辛そうでした。
肉々しくてかなり美味しいそうです。

食べきれない場合は部屋に持ち帰りもできるっぽいです。

ちなみにルームサービスのメニューと料金は同じでした。
あまりに雨が酷い場合には部屋で食べても良いかもです。

機内で一泊するのでシャワーを浴びたりなんやかんやしているとあっという間チェックアウトです。
最終日は海やプールで遊べたわけではないので特筆すべき点はなし。

荷造りやシャワーを浴びたりしているともう出発の時間です。
チビちゃんは帰りの水上ボートで寝てました。
かなり揺れて音もあるのに…

20151206_f.jpg

水上ボートから眺めた月が何となく物悲しかったです。

チビちゃんはモルディブ楽しかったのか
今でも「まだモルジブにいたかったな~」と思いだしたかのように言います。
また必ず行きましょう

今度行く時は乾期に行ってみたいです。
シュノーケリングしてみたいな~

モルディブは新婚さんやカップル向きと思いきや
子連れにもとっても良い場所ということが判明です。
海かプールで遊ぶことしかしないですし。
のんびりできたので良かったです


↓モルディブは素晴らしい場所でした↓

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:モルディブ
どうやらヤドカリがたくさん生息しているっぽい事を聞いた私達はさっそくヤドカリ探しに出掛けました。
私、ヤドカリ見たことも触ったことも無いんですよね~

ウェディングパビリオンからさらに従業員の寮がある辺りの海辺に大量にいます。
ホントに小さいのから大きいのまで大量にいます
思っていたよりもそこら辺にいました(笑)

チビちゃんは貝がら拾いもしたかったのですが、

「あ!綺麗な貝がら見っけ!」

と思うと歩き出したりして、きちんと形のある貝にはたいていヤドカリが入っています(笑)
粉々だったり、欠けていたりする貝がらには彼らは入っていません。
ちゃんと家を選んでいるんだなぁと…

20151125_c.jpg
ヤドカリ王子のカーリー王子と命名。

小さくてカサカサ動いて超可愛いです
お家にしている貝も白くてキレイですし。

しばらく私の撮影したモルディブの風景をご堪能下さい…

20151125_a.jpg

20151125_e.jpg
島の反対側で海の色が違っていたりします。
そんなのを眺めるのも楽しいです。

20151125_b.jpg
なかなかこんなに綺麗な海を見る機会もないので
風景を脳裏に焼き付けます。

そしてあっという間に夜。
最後の晩餐はステーキやシュリンプをオーダー

20151125_d.jpg
↑これすごく美味しかったなぁ…海老がプリプリしてました。

翌日は23時の便で帰ります。
ですがチェックアウトは10時とかそれくらいなので部屋を引き続き使わせてくれないか相談していました。

部屋が使えるか使えないかは前日の夜にならないとわかないとのことなので
夕飯後は部屋に戻ります。

すると20時頃に電話が掛かって来て
部屋のお掃除は入らないけど、出発まで使ってOKとのお言葉。
しかも無料で。


良かった~
プールに入ったりシャワーを浴びたりできます

バギーを運転してくれるお兄さんに「明日帰るんだよ」と言うと

「オーマイガー!アイ ウィル ミス ユー!」

と言ってくれて、

「最後のお迎えは僕が行くよ。何時チェックアウト?」

と何か後ろ髪引かれまくりな感じでした
バングラディッシュ人の彼。一生忘れまい。

スタッフの方が本当に温かくて優しいです。
チビちゃんを運転席の隣りに座らせてくれたり、抱っこしてくれたり…
子連れに本当にお勧めなところです。

そして最後の夜も早々と就寝。
結局星空は見えず。
夜になると雨が降ったりして天気悪かったんですよね~


↓いよいよ最終日です↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:モルディブ
けっこう前回の記事から日が空いてますね…
ここのところチビちゃんが熱を出したりとバタバタしていました
年末に近付いている気がしていろいろと不安になってきました。
主に掃除とか掃除とか掃除のこととか!



・・・・



この日は終日モルディブにいられる最終日。
早起きをして朝日を拝みます。

20151122_a.jpg
↑このアングルの風景がけっこう気に入っています

20151122_b.jpg
完全に雲のないスッキリという感じではありませんが
この日が一番天気が良かったです。

20151122_d.jpg

ただ、波は一番あったように思いました。

20151122_e.jpg
海の色はミルキー色

20151122_f.jpg
することも特に無いので私はハンモックで30分程昼寝したり…
その間、ハズバンドとチビちゃんは海で遊んでいたようです。

見渡すと、欧米の方々なんかはずっとビーチで本を読んだりお酒を飲んだり…
ゆったりとした時間を楽しんでいる様子でした。

旅行に行くとつい、あれもこれも見てやっておかないと!
という感じになりがちですが(私の場合)何もしない贅沢というのも良いものですねぇ

のんびりといろいろな風景を撮影したり眺めたりゆっくり過ごしました。

20151122_c.jpg
↑私の中でザ・モルディブっぽい風景

海にセリ出ている部分が特別カップル席(仮称)です。
特別感があって良いなぁと思ったのですが、
後ろから見ていると時間によって日差しがもろに直撃するので日焼けを覚悟しなければなりません。

チビちゃんが海に落ちそうで怖かったので我々はそこには陣取りしませんでした。

でも雰囲気があって良いですよね~
そこにいた欧米人のカップルはラブラブで素敵でした

ちなみにビーチチェアにクーラーボックスが置いてありまして。
その中に入っている水は無料で飲めます。

モルディブは日差しが強烈だと聞いていたので
家族みんなでラッシュガードを着て帽子を被ったり完全防備していました。
でもそんな格好している人は私達か中国人かくらいでした。

他の人々は日焼けもなんのそので普通に肌を露出していました
海にも入るし日焼け止めも落ちると思うんですけど…
むしろ日焼けしたい感じなのかしら
海外ではあんまり日焼けに過敏に反応しないんですかね~

そしてこの後はヤドカリ探しに行きます。


↓まだ続きます↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:モルディブ
すっかり寒くなって来ましたが、まだまだ常夏のモルディブ記事を書きます


日中は天気が良かったのですが、夕方になるにつれて雲行きが怪しくなってきました。

20151111_a.jpg
モルディブの天気は時間ごとにころころ変わります。

そして晩ご飯の前にエイの餌付けを観に行く事にしました。
部屋に置かれている予定表を見れば何時に何があるのかが確認できます。

私達の滞在した時は
毎日17時30分からエイの餌付け
18時からサメの餌付けが開催されていました。

エイの餌付けはウェディングパビリオンで。

20151111_b.jpg
↑モデルの梨花が挙式したところらしいです。

20151111_c.jpg
大きい平べったいのがすりすりと足元にいるの怖くないのかな…
尻尾の付け根に毒あるし…

毎日↑のお兄さんが英語でいろいろと説明してくれますが、
早口で全く聞き取れない
エイの餌を狙いに鳥ちゃんも近くでスタンバイしてたりと面白いです。

そしてエイがばっくんばっくん言いながら餌を食べるんですけど…
ビジュアル的にぶさ可愛いと言いますか、
彼らは不思議な形状をしているので何と表現したら良いのか…
けっこう怖いです(笑)

サメの餌付けはレストランディープエンドの橋のところ行われます。
18時頃になる急にスコールになり、行った時には中止で結局見れたのは1回だけ。
その時もスコールが激し過ぎてサメはほとんど見えませんでした。

記憶にあるのはサメよりも大きな魚がサメの餌欲しさに泳いでいたこと。
海にはこんなのがウヨウヨ泳いでいるのかと思うと怖くなりました。
水族館で見るのとは何か違ったんですよね~

そして夕飯に向かいます。

20151111_d.jpg

朝食も夕飯も同じ場所で頂きます。
でも夜はムーディでした

20151111_e.jpg
この日はから揚げ的なメニューをチョイス。
あまり変わったメニューは頼みませんでしたが、料理が噂通りに美味しいです。
しかし、ボリュームがあるので1品食べればお腹いっぱいに。

夕飯のドリンクは有料です。
部屋にいつも置かれているタージウォーター(5ドル)を頼んでも有料です。
そこにサービス料の8%が乗って来ます。

最終日の夕飯に「キッズメニュー見る?」と聞かれ
試しに注文してみたところ、それも宿泊料金に含まれていました。
最初からキッズメニュー出してくれ
ハンバーガーとかマカロニチーズとかそんな感じの内容です。

「デザートは?」と聞かれ、お腹もいっぱいだったので頼む事は無かったのですが
もしかしたらデザートもプランに含まれているのかも??

お腹もいっぱいになり、カートで部屋へ戻ります。
夜はこんな感じ。

20151028_g.jpg
昼の顔

20151111_f.jpg
夜は幻想的

一番中央の大きいところがスイートルームだそうです。

20151111_g.jpg
夜の方が大きな魚が泳いでいるようでした。
小さなエイも見れましたヨ。

夜は天気が悪く星空は見れませんでした。
星空が見たかったのですが…

旅行となると早寝早起きになる私たち家族(笑)
この日も早々と寝ます。


↓まだ続きます↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行

DATE: CATEGORY:モルディブ
朝食を終えて一旦部屋に戻ってから遊びに行きます。

タージは1日に2回、部屋のお掃除が入ります。
昼前くらいに1回と夕食中に1回くらいだったかなぁ…
一日中部屋から出られない時は部屋にいる時にお掃除に来ていました。

モルディブも米国のようにチップ文化らしいのですが
チップは1回も払いませんでした。
なぜならサービス料が含まれているから。
そのサービスに感動して払いたければ払えば良いと思うんですけどね…
我が家は「ま、良いかな」…と。

でも1回だけバスタブに泡がもこもこ張られていて、その上に花びらまで散らせてくれている演出がありました。
しかしチップを置かなかったからなのか次からはそのサービスはありませんでした。
たぶんチップを置いていたらまた何かしてくれたのかも…と思いました。
真意の程はわかりませんが。

水着に着替えて海に行きます
良さげな場所のビーチチェアに陣取り、さっそくはしゃぎます
時間が経つにつれて天気が良くなって来ました~

20151031_b.jpg
白い砂浜

モルディブの良いところの1つは荷物を気にしないで海で遊べるところだと思います。
けっこう海外の海に行った時って荷物から目が離せなかったりするので…
午前中は海に誰もいなくて貸し切り状態でした。
人がいても盗まれる心配はほぼしなくてOKだと思います。
一島一リゾートなので宿泊客しかいませんし。

20151031_a.jpg
遠くに見えているのは別の島

この海のキレイさにとても感動しました
肉眼で魚が泳いでいるのが見えるんです。
画像だと伝わりにくいですが、本当に美しかった。
透明で青くて…この世の楽園がここにあった。まさしくそんな感じです。

ちびっ子はホテルから砂遊びセットが貰えます。
我が家はチビちゃんの為にいくつか持参していたのですが必要なかったかも。

ひとしきり海で遊んだ後はプールへ移動。

20151031_c.jpg
右手前がチビっ子用プールで浅いところです。
大人用?普通のプールはけっこう深くて足がつかないところもありました。

チビちゃんはタイに住んでいるミランダとお友達になって一緒に遊んでました
言葉は通じなくても遊べるんだからチビっ子達は凄いですよねぇ
うちの子はバケツで一生懸命ラーメンを作っていたようですが、ミランダには伝わったかなぁ?
ミランダとは同い年だったのです。

他の宿泊客もけっこう気さくに話しかけてくれます。

私なんかは英語ほとんど喋れませんが
「アメイジングでモルディブ最高だね!」とかって適当に話した気になってました。
南アジア圏の英語はやたらと早口で聞き取りにくいです。
あぁ英語が喋れるようになりたい…

その後プールと海で遊び終えた私たちはホテル内の散策をすることに。

20151031_d.jpg
↑ヨガパビリオン星型になっています。

チビちゃんが柵の無いここから落ちないか心配でしたが、
こういうところではちゃんと危険は冒さないうちの子。

部屋には毎日その日のイベントが書かれた用紙が置かれているのですが
ヨガのことが書かれていなかったので私達のいた期間ではヨガはなかったのかなぁ?
こちらのヨガパビリオンでヨガが出来るらしいのですが…

20151031_e.jpg

ここからの海も魚が泳いでいるのが肉眼で見えます。
しましま模様の魚が可愛い
ここも底が見えてはいますが深いと思います。
この辺りではライフセイバーのお兄さんが見張ってました。
部屋から海に出ていてもこのお兄さんが遠くから双眼鏡を覗いて見守ってくれています。

そろそろお腹が空いたなぁ…
というわけで次回へ続きます。


↓この日の夕飯は次回へ↓

web拍手 by FC2

テーマ : 海外旅行 - ジャンル : 旅行


copyright © 2017 南向きのベランダ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。